BB2 P!NK 強度/セットリスト/コリオ

強度: ★★★★★★☆☆☆☆

全11曲、P!NK(ピンク)の曲だけを集めたアーティストコラボレーションプログラムです。

2019年リリースのプログラム。イギリス最大級の音楽祭典式であるブリット・アワードで、イングランド・アイルランド以外のインターナショナルアーティストとして初の功労賞を受賞したP!NKの楽曲で構成。
大ヒット曲”So What”や”What About US(Cash Cash Remix)”、”F **kin' Perfect”、アルバム”Hurts 2B Human”から、”Can We Pretend(feat. Cash Cash)”、”Walk Me Home”などを選曲。

誰もが耳にしたことがあるP!NKの格好いい曲が詰まっていて楽しいですが、強度はけっこうキツ目になっています。

1曲あたりに色々なコリオを詰め込むというよりは、どちらかというと特定の動きをひたすら繰り返す系になっていて、P3DTで上半身をずーっとわちゃわちゃ動かしている曲が何曲かでてきます。前半はけっこう軽めなのですが、後半5曲のうちダンベルを除く4曲がけっこう体力をゴリゴリ削ってくるんです。7曲目P3DTベース、8曲目に64カウントP3RUNが2回でてきて、9曲目ダンベル(ずーっと同じ動き)、10曲目P3DTベース、11曲目P3DTベースという感じです。なので、後半に向けて中盤までは体力を温存しておくのが、このプログラムを漕ぎきるコツかなーと思います。

いずれにしても、楽曲も格好良くてすごく楽しいので、P!NKの楽曲を大いに楽しみながら漕ぎましょう!

セットリスト&コリオ

1. So What - P!NK

コリオ的に1曲目っぽい曲が2曲目で、2曲目っぽい曲が1曲目になっています。
P3リズムから始まり、サビで4カウントバックトゥーアップです。
そのあとは2カウントバックトゥーアップ、サビで4カウントバックトゥーアップというコリオです。
立有

2. Hustle - P!NK

ずっとP2DTでオールシッティングです。
シングルカウントオフビートエルボーダウンと、サビでシングルカウントオフビートエルボーダウンライト&レフトというシンプルなコリオです。

3. Raise Your Glass - P!NK

3曲目らしいスプリント曲ですが、この曲けっこう面白くて、座り漕ぎはP1を、立ち漕ぎはP5を使います。
P1DTで始まり、なんとP1で2カウントプッシュアップ(二の腕に効いてきます)、サビで4カウントP5スタンディングファストです。
これを2コーラス分やります。
最後はP1DTで4カウントプッシュアップ、サビで32カウントP5DT、P5DTのまま64カウント分の2カウントバックトゥーアップでフィニッシュです。
立有 P5SF P5DT & B2U

4. Can We Pretend (feat. Cash Cash) - P!NK

BB2 SUMR 2でしかお目にかからなかったウェーブという激レアコリオがでてきます。後半キツいのでこの曲でしっかり体力を回復させておきましょう。
P3リズムで始まり、タップ・エルボー・4カウントウェーブのコンビネーション(1,2でタップ、3,4で2カウントエルボーダウン、5でタップの状態になり、6,7,8でウェーブ)、サビでタッペンエルボーというシンプルなコリオです。
立有

5. Walk Me Home - P!NK

P3DTでサビでタピバするだけの曲です。
立有 P3DT & TiB

6. Courage - P!NK

P3でサイサイをやり、サビでトライアングルをやるだけの曲です。比較的強度低めなのはここまでです。
立有

7. My Attic - P!NK

P2DTで始まり、2カウントオフビートエルボーダウン、32カウントP3DT、P3DTのまま72カウント分の2カウントオフビートエルボーダウンです。この72カウントで地味に体力を削られます。
再びP2DTに戻り、すぐに32カウントP3DTへ。P3DTのまま48カウント2カウントオフビートエルボーダウンです。
立有 P3DT & ED

8. What About Us (Cash Cash Remix) - P!NK

P3リズムで始まり、2カウントプッシュアップ、4カウントバックトゥーアップ、タッペンプッシュと続き、サビで64カウントP3RUNです。
2コーラス目も同じです。64カウントP3RUNが1曲に2回詰まってて、7曲目で消耗した体力に追い打ちをかけてきます。
最後はP2DTで2カウントプッシュアップをやってフィニッシュです。
立有 P3RUN

9. (Hey Why) Miss You Sometime - P!NK

ダンベルタイムです。ショルダーローというんでしょうか。ショルダープレスっぽいんだけど、両腕を前に伸ばして、肘を下げず、ローイングみたいに背中へ引く動きを、1曲丸ごとやり続けます。片腕だけで4カウントや2カウント、両腕で4カウントがでてきます。

10. F**kin' Perfect - P!NK

本来なら休憩曲が挟まるパートなのですが、P3DTでオフビートタピバ、サビでシングルカウントのプッシュ&エルボー&ライト&レフトという、上半身をずっと動かした状態が延々続くので、ぜんぜん休憩曲じゃありません。
立有 P3DT & TiB & PU & ED

11. I Am Here - P!NK

ラストです。10曲目に体力を削られて地味に疲労感がある状態で突入します。
P2DTから始まり、4カウントプッシュアップ、2カウントプッシュアップ、サビで32カウントP3DTです。
2コーラス目もP2DTで、4カウントエルボーダウン、2カウントエルボーダウン、サビで32カウントP3DT、P3DTのまま32カウント分の2カウントプッシュアップです。
3コーラス目もP2DT、2カウントプッシュアップ、32カウントP3DT、P3DTのまま32カウント分の2カウントプッシュアップでフィニッシュです。
立有 P3DT & PU

FEELCYCLIST レッスンのお供

カレンダー

2024年5月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

  1. レッスン

    BB2 2016のセットリストとコリオをアップ
  2. レッスン

    BB2 Queenのセットリストとコリオをアップ
  3. レッスン

    BB2 HOUS 3のセットリストとコリオをアップ
  4. 雑感

    五反田(GTD)スタジオに行ってみた
  5. レッスン

    BB2 Regg 2のセットリストとコリオをアップ
PAGE TOP