BB2 BM 1 強度/セットリスト/コリオ

強度: ★★★★★★☆☆☆☆

Bob Marley(ボブ・マーリー)の曲だけを集めたアーティストコラボレーションプログラムです。プログラム名に「1」がついているので、「2」がそのうちでるんでしょうかね。でもでる気配は今のところ感じません。Bob Marleyはレゲエアーティストなので、全曲レゲエになります。実質、ジャンルシリーズみたいな感じですね。全11曲あります。

2015年リリースのプログラム。ジャマイカのシンガーソングライター、レゲエの先駆者の一人、1981年にジャマイカの名誉勲位であるメリット勲位を受賞したボブ・マーリーの楽曲で構成。”Could You Be Loved、”、”Sun Is Shining”、”Three Little Birds”などの誰もが聞いたことのある超有名曲をセレクト。

強度はむちゃくちゃキツいというウワサでしたが、受けてみるとキツいはキツいのですが、想像よりも強度低く感じました。RUNは一切でてきませんが、最後の11曲目のP3DTのスピードがRUN並みです(BB2 Sigalaのラストに似てますね)。

このプログラムの特徴は、オフビートです。2曲目と10曲目(ただし10曲目はコリオがなく漕ぐだけなので、実質2曲目)以外はすべてコリオがオフビートになります。そのため、以下のコリオ解説では冗長さを避けるため、オフビートは記載しません。

なかなかレアなプログラムだと思うので、リザレクションの時期に見かけたらぜひチャレンジしてみてください。

セットリスト&コリオ

1. Could You Be Loved - Bob Marley & The Wailers

1曲目はオールシッティングでウォーミングアップです。シングルカウントでリズムに合わせてオフビートエルボーダウンはなかなか楽しいです。
P2DTで始まり、サビでシングルカウントエルボーダウン、シングルカウントエルボーダウンライト&レフトをやる動きを2コーラスやるだけです。

2. Three Little Birds - Bob Marley & The Wailers

速めのP3リズムで漕ぐ曲です。
1コーラス目はタピバ、サビで4カウントプッシュアップ。
2コーラス目はタピバ、サビでタッペンプッシュです。
立有

3. I Shot the Sheriff - Bob Marley & The Wailers

キツイです。
P3DTで始まり、サビでシングルカウントプッシュアップ、タピバをやります。
2コーラス目はそのままP3DTで漕ぎ、サビでシングルカウントエルボーダウン、タピバです。
ラストサビではシングルカウントプッシュ&エルボー、シングルカウント2プッシュ&2エルボーでフィニッシュです。
立有 P3DT & PU & ED

4. One Love / People Get Ready (Exodus 40 Mix) - Bob Marley & The Wailers

比較的すぐ終わってしまった印象の短い曲です。
ゆったりP3DTで漕ぎ、サビでシングルカウントプッシュ&エルボー&ライト&レフトをやります。
2コーラス目はP1スタンディングDTで同じ動きです。
立有 P3/P1DT

5. Sun Is Shining (Yes King Remix) - Bob Marley & The Wailers

このプログラムで一番キツイし、長~い曲です。
P1スタンディングDTですぐシングルカウントエルボーダウン、そしてP2にポジションチェンジし、スタンディングDTでホバーをやります。
2コーラス目もP1スタンディングDTですぐシングルカウントエルボーダウン、そしてP2スタンディングDTでホバー、8カウントスクワットをやります。もうこのあたりで脚がプルプルです。
追い打ちをかけるように、P2スタンディングDTでホバー、8カウントスクワット、4カウントスクワット。
またP1スタンディングDTに戻ってすぐシングルカウントエルボーダウン、P2スタンディングDTでホバー、4カウントスクワットという鬼構成です。
立有 P1/P2DT & ED & Hover/Squat

6. Simmer Down - Bob Marley & The Wailers

前曲で脚がやられていると思いますが、ここで少し休憩できます。曲も短く、オールシッティングです。
P2DTで始まり、8カウントコーナリング&1クラップ、シングルカウントプッシュアップをやります。
そして8カウントコーナリング&1クラップ、シングルカウントプッシュアップ、8カウントコーナリング&1クラップ(2クラップや3クラップもでてくる)という感じです。

7. Is This Love (Montmartre Remix) - Bob Marley

引き続き休憩曲です。
P3リズムで始まり、タピバ、2カウントエルボーダウン、タッペンエルボー、2タップ&2エルボー、タッペンエルボーというゆったり曲です。
立有

8. Trenchtown Rock (Trio Electrico Remix) - Bob Marley & The Wailers

ダンベル前のスプリント曲ですが、BSB Hous 1のOn the Moveのようなオールシッティング疾走系です。下半身はP2DT、上半身コリオは全て2カウントでやります。
動きとしては、エルボーダウン、エルボーダウンライト&レフト、プッシュアップ、4エルボー・2ライト&レフト・8プッシュという感じで上半身を動かしていきます。
一旦スローダウンで休憩させてもらえ、すぐP2DTに戻って4エルボー・2ライト&レフト・8プッシュ 、2エルボー1ライト&レフト・4プッシュという感じです。

9. Get Up, Stand Up - Bob Marley & The Wailers

ダンベルタイム。すべてシングルカウントでやります。
まず、アームカール、ショルダープレスをやります。
そして右手に2本持ってゆったりP3DT、アームカール、アームカール&フロントパンチ。
左手に持ち替えて同じ動きをやります。
立有 P3DT & Dumbbelll

10. Redemption Song - Bob Marley & The Wailers

P3DTで漕ぐだけ(上半身コリオなし)の休憩曲です。
立有

11. Keep On Moving - Bob Marley & The Wailers

ラストは爆速です。ずーっとRUN並のスピードです。
爆速P2DTで始まり、2カウントエルボーダウン、80カウントP3DTをやります。もちろんP3DTも爆速です。
2コーラス目も爆速P2DTで、2カウントエルボーダウンライト&レフト、2カウントエルボーダウン、そしてラストは長~い112カウントP3DTでフィニッシュです。
立有 P3DT

FEELCYCLIST レッスンのお供

カレンダー

2022年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

  1. レッスン

    BB2 Hous 2のセットリストとコリオをアップ
  2. レッスン

    BSL Hit 6のセットリストとコリオをアップ
  3. レッスン

    BB2 MLN 3のセットリストとコリオをアップ
  4. レッスン

    BB2 Regg 1のセットリストとコリオをアップ
  5. レッスン

    BSL DEEP 2のセットリストとコリオをアップ
PAGE TOP