BB2 QOP 1 強度/セットリスト/コリオ

強度: ★★★☆☆☆☆☆☆☆

Queen of Pop(ポップスの女王)と題して、Lady Gaga(レディ・ガガ)とBeyoncé(ビヨンセ)の曲だけを集めたアーティストコラボレーションプログラムです。全10曲です。

強度はめちゃくちゃ低いです。P3RUNは一切でてきません。最後の64カウントP3DTがちょっとキツいですが、全体的にはBB2 MLN 1と同じレベルの強度と思っていいです。P2,P3,P1を使うプログラムですが、難しい動きは一切でてきません。

曲はレディ・ガガとビヨンセのお馴染みの曲ばかりでめちゃくちゃテンションあがります。特に7曲目のApplauseは高速P2DTで駆け抜ける感じでテンション最高潮になります。

強度が低いプログラムを避けたい方は微妙かもしれませんが、筆者にとってはリザレクションでスケジューリングされたら、間違いなく受けたいプログラムのうちの1つですね。

セットリスト&コリオ

1. Crazy in Love (feat. Jay-Z) - Beyoncé

まずはウォーミングアップのオールシッティングです。BB1 Comp 1のダンベルタイムでお馴染みのおっおー!ですね。
1コーラス目と2コーラス目はP2DTで、サビで2カウントエルボーダウン、シングルカウントエルボーダウンです。
3コーラス目はP2DTで2カウントエルボーダウンライト&レフト、サビでシングルカウントエルボーダウンライト&レフト、2カウントエルボーダウン、シングルカウントエルボーダウン、2カウントエルボーダウン、シングルカウントエルボーダウンです。

2. Born This Way - Lady Gaga

2曲目らしい立ち漕ぎ曲です。バックトゥーアップ中心のコリオと曲のシンクロ度が高くて最高です。
1コーラス目はP2リズムから始まり、P3リズムへ。サビで8カウントバックトゥーアップ、4カウントバックトゥーアップ、2カウントバックトゥーアップです。
2コーラス目はP2リズムに戻ったあと、再びP3リズムへ。サビで4カウント1回&2カウント2回バックトゥーアップのコンビネーションです。この動きがサビとすごく合っている!
P3リズムのまま間奏でタピバをやり、再びサビで4カウント1回&2カウント2回バックトゥーアップのコンビネーションです。
立有

3. Marry the Night - Lady Gaga

3曲目らしいスプリント曲ですが、RUNはシッティングなので楽チンです。
サビがくるまではずっとP2リズムというのが易しいですね。サビでようやくP2DTになり、2カウントエルボーダウンです。
ここからP3リズムとなり、4カウントプッシュアップをやり、サビで再び座りP2DTで2カウントエルボーダウンです。
再びP3リズムとなり、2カウントプッシュアップをやり、サビで座ってP2DTで2カウントエルボーダウンです。
最後はP2DTからの32カウントP2RUN、32カウントP1RUNでフィニッシュです。
立有

4. Telephone (feat. Beyoncé) - Lady Gaga

P2リズムから始まり、P3リズムへ。サビでサイサイ、4カウントバックトゥーアップ、2カウントバックトゥーアップ、2カウントプッシュアップをやります。
P2リズムに戻ったあと、またP3リズムへ。サビでサイサイ、2バック2サイド、サイサイ、2バック2サイドをやります。
すごくシンプルな1曲ですね。
立有

5. Sweet Dreams - Beyoncé

基本P3で、サビでタピバするだけのシンプルな休憩曲です。
立有

6. Single Ladies (Put a Ring On It) - Beyoncé

こりゃまたコリオと曲のシンクロ度が高い第2弾です。基本ずっとP2DTのオールシッティングで、エルボーダウンライト&レフトをする曲になっており、クラップも織り交ぜて超楽しいですよ。
上半身の動きがあるのはサビだけで、シングルカウントエルボーダウンライト&レフト、シングルカウントエルボーダウンライト&レフトで8カウントのうち5カウント目でストップして7・8カウント目で起き上がる(ファイブストップ)、シングルカウントエルボーダウンライト&レフトで8カウントのうち5カウント目でストップして7・8カウント目で起き上がりながらクラップする(ファイブストップ&クラップ)という動きがでてきます。

7. Give Me All Your Luvin' (feat. Nicki Minaj & M.I.A.) - Madonna

7曲目らしいスプリントな曲ですが、オールシッティングです。はうちゅーのOn the MoveにRUNが加わったような感じです。
高速P2DTで、2カウントプッシュアップ、2カウントエルボーダウン、サビで2カウントプッシュアップ4回・エルボーダウン4回のコンビネーション、2プッシュ・2エルボーをやります。
2コーラス目に入りP2DTのまま、2プッシュ・2エルボー、1プッシュ・1エルボー、サビでシングルカウントの1プッシュ・1エルボーです。
ここで休憩をはさみ、P2DTに戻ったあと、64カウントP2RUNでフィニッシュです。

※なぜかApple MusicにApplauseのウィジェットが存在しませんでした(Remix系しかありませんでした)

8. Run the World (Girls) - Beyoncé

ダンベルタイムです。フィギュアエイト以外はずーっと片手のショルダープレスです。ショルダープレスはシングルカウントショルダープレス右手のみ、左手のみ、シングルシングルダブルがでてきます。両手に2本ダンベル持つ形ではありません。

9. Irreplaceable - Beyoncé

9曲目らしい休憩曲です。
1・2コーラス目はP3でサビにサイサイをやり、3コーラス目はP3DTでサビにタピバをやるコリオです。
立有 P3DT

10. The Edge of Glory - Lady Gaga

ラストです。超軽強度のこのプログラムでも唯一ちょっとだけキツいかなという感じです。
1コーラス目はサビに入るまでずっとP2DTで、サビで32カウントP2RUN、P2DTに戻って2カウントエルボーダウン、シングルカウントエルボーダウンです。
2コーラス目もP2DTのまま、2カウントプッシュアップをやり、サビで64カウントP2RUNです。
RUNが終わったら休憩をはさみ、P2DTへ。2カウントプッシュ&エルボーをやったあと、ラストサビで64カウントP3DT、64カウントP2RUNでフィニッシュです。
立有 P3DT

FEELCYCLIST レッスンのお供

カレンダー

2022年10月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

  1. レッスン

    BB2 Rock 1のセットリストとコリオをアップ
  2. レッスン

    BSWi HH 1のセットリストとコリオをアップ
  3. レッスン

    SKRILLEX受けてきました!
  4. レッスン

    BB2 Hous 2のセットリストとコリオをアップ
  5. レッスン

    BSW Hit 8のセットリストとコリオをアップ
PAGE TOP