BB2 Sigala 強度/セットリスト/コリオ

強度: ★★★★★★☆☆☆☆

全10曲、Sigala(シガーラ)の曲だけを集めたアーティストコラボレーションプログラムです。

2019年リリースのプログラム。イギリスを中心に大ブレイク中の超大型新人DJ/プロデューサーであるシガーラの楽曲で構成。
爽やかなトロピカル・サウンドと美しいピアノ・メロディーが特徴的な”Feels Like Home”、”Lullaby”、”We Don't Care”などを選曲。
明るい気持ちになりたい時にオススメ。

Sigalaのトロピカルサウンドで漕ぐことができる、何とも夏らしい楽しいプログラムです。他のプログラムで使われているお馴染みの曲もでてきますので、SigalaってFEELCYCLEでよく使われているんだな~という印象です。

Skrillexと同じく曲間がなく、1つ1つの曲がつなげられています。Skrillexのように曲間もコリオがあるわけではありませんので、普通のプログラムと同じく汗を拭いたり水を飲んだりできます。シームレスにプログラムが進行していくので、こういうのめっちゃ好きです。

8曲目のダンベルタイムまではかなり強度が低く、余裕で漕ぐことができます。が、しかし油断しているとダンベル後のラスト2曲で鬼のように体力を削られますのでご注意ください。RUNはでてきません。

全体的に曲とコリオが合っていますし、1曲目からBB1 Comp 2のダンベル曲なので、めちゃくちゃテンションあがります。

セットリスト&コリオ

1. Easy Love - Sigala

まずはP3でウォーミングアップです。BB1 Comp 2BB3 Hous 2ダンベル曲でお馴染みですね。
P3リズムから始まり、2カウントオフビートエルボーダウン、タピバ、2カウントオフビートエルボーダウン、2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフトを2セットやります。
その後座ってP2DTになり、2カウントオフビートエルボーダウン、2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフト、2カウントオフビートエルボーダウン、2カウントオフビートエルボーダウン2回とライト&レフト1回のコンビネーションです。
立有

2. Lullaby - Sigala & Paloma Faith

この曲も結構余裕です。トロピカル・ハウス全開です。
P3ですぐにサイサイが始まり、タッペンプッシュ、ダブルタップ&ダブルプッシュ、タッペンプッシュとサイサイ2往復のコンビネーションの動きを2セットです。
立有

3. Only One (Quintino Remix) - Sigala & Digital Farm Animals

3曲目らしい体力削られる系の曲です。
P2DTから始まり、4カウントエルボーダウン、2カウントエルボーダウン、2カウントエルボーダウンライト&レフト、4カウントスタンディングファスト、32カウントP3DT、P3DTのまま32カウント分のシングルカウントエルボーダウンライト&レフト、P2DTでシングルカウントエルボーダウンという動きを2セットです(2セット前は4カウントエルボーダウンなかったと思います)。
立有 P3SF P3DT & ED

4. Came Here for Love (GotSome Remix) - Sigala & Ella Eyre

P3でダブルタップ、3バック1アップ(4カウントバックトゥーアップの1,2,3がバックで4がアップという珍しい動き)、2カウントプッシュ&エルボー、ダブルタップと3バック1アップのコンビネーションを2セットやります。
立有

5. Feels Like Home (feat. Kent Jones) - Sigala, Fuse ODG & Sean Paul

P1DTのオールシッティングで、肘を後ろに引いて腰をひねるワンハンドツイストを2カウントで左右それぞれやる曲です。BSW Hit 7のEd Sheeranぽいコリオです。

6. All for Love (feat. Kodaline) - Sigala

完全なる休憩曲です。
ゆったりスピードのP3で2カウントバックトゥーアップ、クラウチング、サイサイを2セットやるだけです。
立有

7. Sweet Lovin' (feat. Bryn Christopher) - Sigala

BSW Hit 6の3曲目でお馴染みですね。同じくスプリント系でけっこう体力削られます。
1コーラス目はP2DTで始まり、2カウントプッシュ&エルボー、シングルカウントプッシュ&エルボー、32カウントP3DTです。
2コーラス目もP2DTで、2カウントプッシュアップ2回&エルボーダウン2回、シングルカウントプッシュ&エルボー、32カウントP3DTです。
最後は力を振り絞って、32カウントP3DT、P3DTのまま64カウント分の2カウントバックトゥーアップでフィニッシュです。
立有 P3DT & B2U

8. Just Got Paid (feat. French Montana) - Sigala, Ella Eyre & Meghan Trainor

ダンベルタイムです。一部を除き2カウントで進行していきます。色々な種類の動きがでてくるので、乳酸が分散されてそれほどキツくありません。
アームカール、シングルカウントフロントパンチライト&レフト、パンチアップ、トライセップス、アームカール、ショルダープレス、シングルカウントショルダープレスがでてきます。

9. Give Me Your Love (feat. John Newman & Nile Rodgers) - Sigala

さあここからがこのプログラムの勝負どころです。ラスト2曲でゴリゴリ体力削られますよ。
この曲はBSW Hit 7の7曲目でお馴染みですね。このプログラムではハンドルタップ曲です。
P3リズムで始まり、ハンドルタップP3→P1と2カウントプッシュアップ3回、ハンドルタップP1→P3と2カウントプッシュアップ3回と進んでいき、32カウントP3DT、P3DTのままハンドルタップP3→P1と2カウントプッシュアップ1回、ハンドルタップP1→P3と2カウントプッシュアップ1回を32カウント分やります。ここまでを2セットやります。
ラストも32カウントP3DT、P3DTでハンドルタップP3→P1と2カウントプッシュアップ1回、ハンドルタップP1→P3と2カウントプッシュアップ1回を32カウント分でフィニッシュです。
計192カウントも高速P3DTがあって、そのうち96カウントがハンドルタップとプッシュアップ祭りですね。9曲目とは思えない強度ですね。
立有 P3DT & HT & PU

10. Say You Do (feat. Imani Wills & DJ Fresh) [Extended Mix] - Sigala

ラストです。このプログラムの強度を「あれ、結局めっちゃ強度高くね?」と印象付けるには十分の高強度曲です。9曲目でゴリゴリ体力削られた後に突入するというのも手伝って、オンタイムのリズムで漕ぎきるのはかなりの体力を必要とします。BSB Hit 6のダンベル曲でお馴染みですね。
速いP3リズムで始まり、オフビートタピバをやったあと、座って爆速P2DTで2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフトです。ここまではまだいいです。
2コーラス目に入ってP3リズムに戻り、オフビートタピバ、オフビートタッペンプッシュをやったあと、ここから地獄の始まり。32カウント爆速P3DT、P3DTのまま2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフトを96カウント分、2カウントプッシュアップ2回と2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフトのコンビネーションを64カウント分、計192カウント分が爆速P3DTなんです。これ上半身崩れずに漕ぎきれたらめっちゃ気持いいでしょうね。
立有 P3DT & PU & ED

FEELCYCLIST レッスンのお供

カレンダー

2022年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

  1. レッスン

    BB2 BRJのセットリストとコリオをアップ
  2. レッスン

    BB2 JUSTINのセットリストとコリオをアップ
  3. レッスン

    BB2 Hous 2のセットリストとコリオをアップ
  4. レッスン

    BSWi Hous 1のセットリストとコリオをアップ
  5. レッスン

    BSL Hous 1のセットリストとコリオをアップ
PAGE TOP