BB2 UPGD 1 強度/セットリスト/コリオ

強度: ★★★★★☆☆☆☆☆

Unplugged(アンプラグド)=電源に接続しないという意味で、つまり電子音を使っていない音楽で構成されたプログラムです。FEELCYCLEらしいHouse/EDMを中心に構成されたプログラムとは真逆の感じですね。

2014年リリースのプログラム。スコットランド出身のシンガーソングライター、サンディ・トムの”I Wish I Was a Punk Rocker”、グラミー賞を18回受賞し、ブリット・アワード功労賞も受賞しているエリック・クラプトンの”Tears In Heaven”などを選曲。
電力を使用しない楽器で演奏される音楽「アンプラグド」をベースに、ピアノやギターの生音を楽しめる曲をセレクト。

全10曲、立ち漕ぎが多く、全体的に高いテンションで乗り切る感じではないので、実際の強度よりも更にキツく感じるかもしれません。でも、1曲目からMariah CareyのEmotion(ライブ音源)でノリノリですし、他のプログラムで使われているお馴染みの曲のアコースティックバージョンがけっこう含まれています。何よりもこのプログラムの一番の魅力はJustin BieberのBaby(Acoustic)でやるダンベルタイムです。サビのワイパーが楽しすぎますよ。

こんな楽しいプログラムなのに、提供しているインストラクターが超少ないのが残念です。

セットリスト&コリオ

1. Emotions - Mariah Carey

まずは準備運動。P3リズムで4カウントプッシュアップ、サビでサイサイする曲です。ノリノリで楽しいです。
立有

2. Butterfly - Jason Mraz

2曲目でむちゃくちゃハードなやつがきます。3曲目もスプリント系なので気を付けてください。
1コーラス目はP2リズムで始まり、P2スタンディングリズム、P3リズム、サビでシングルカウントエルボーダウンという感じで油断させてくるのですが、2コーラス目からヤバイ。
P3DTを64カウント分やったあと、サビでP3DTのままシングルカウントエルボーダウンを128カウント分です。ここでゴリゴリ体力削られます。
このあと、BB2 MDNAにもでてくるP2スタンディングファストのシングルカウント版の休憩が挟まり、再びP3DTを64カウント分、サビでP3DTのシングルカウントエルボーダウン128カウントがやってきます。
そしてP3リズムになって終わりと思いきやIt's not over! またP3DTを64カウント分、ラストはP3DTのシングルカウントエルボーダウン64カウントです。
むちゃくちゃキツいので、カウント数しっかり覚えちゃいました。
立有 P3DT & ED

3. Brick By Boring Brick (Acoustic Version) - Paramore

2曲目でかなり消耗していると思いますが、3曲目らしいスプリント系がきます。
P2リズムで4カウントプッシュアップをやり、サビでP2DTになって8カウントP2スタンディングファスト、24カウントP2RUNです。2コーラス目も同じ動きですが、サビが8カウントと4カウントのP2スタンディングファストになります。
ラストサビは32カウントP2RUN、32カウントP1RUNでフィニッシュです。全体を通してP3RUNがないのが唯一の救いでしょうか。
立有 P3SF

4. Livin on a Prayer - World Mestizo Ensemble

BB2 Rock 1のラスト曲でお馴染み、Bon Joviの曲のアコースティックカバーです。2曲目と3曲目がハードだったので、ここでしっかり休憩しておきましょう。P3でタピバ、ダブルタップをするだけの曲です。
立有

5. Titanium / Pavane - The Piano Guys

BB2 EDMBB1 DVGTでお馴染み、David Guetta & SiaのTitaniumのクラシック・インストゥルメンタルです。
P2DTで駆け抜けるオールシッティングで、4カウントプッシュアップ、4カウントエルボーダウン、2カウントプッシュ&エルボー、シングルカウントプッシュ&エルボーがでてきます。

6. I Wish I Was a Punk Rocker (with Flowers in My Hair) - Sandi Thom

1曲丸ごとP3DTで、サビでタピバ。これを3コーラスやります。通常のP3DTのタピバのように1,3,5,7でタップするのではなく、1,5カウントでタップするのが特徴です。
立有 P3DT & TiB

7. Just One Last Time - I Fratelli McFly

7曲目らしいスプリント曲です。BB1 Comp 1でお馴染みのDavid Guettaの曲のアコースティックバージョンです。
P2DTで始まり、4カウントエルボーダウン、サビで32カウントP1RUN、32カウントP5RUNです。
2コーラス目もP2DTで、2カウントプッシュアップ、4カウントエルボーダウン、サビで32カウントP5RUN、32カウントP1RUNでフィニッシュです。
立有 P5RUN

8. Baby (Acoustic Version) - Justin Bieber

お待たせしました!このプログラムの最大の魅力、ダンベルタイムです。サビのワイパーが楽しすぎます。
2カウントショルダープレスライト&レフトから始まり、サビで2カウントワイパー、サビの後半で腕を上に上げて頭の上で2カウントワイパーです。
2コーラス目は2カウントアームカール、シングルカウントアームカールライト&レフト、サビで1コーラス目と同じワイパーです。
シングルカウントフロントレイズをやり、ラストは2カウントワイパーを8カウントずつ上下交互に、さいごは上でゆっくり4カウントワイパーでフィニッシュです。みんなでダンス踊っているみたいであっという間に終わります。

9. Tears In Heaven (Acoustic Live) - Eric Clapton

9曲目らしい、ゆっくりとしたP3DTでサビでタピバする曲です。
立有 P3DT & TiB

10. Raging Fire - Phillip Phillips

ラストらしいスプリント曲です。
P2DTで始まり、サビで32カウントP5RUN、32カウントP1RUNです。
2コーラス目でP2DTに戻り、2カウントプッシュアップ、サビで32カウントP5RUN、32カウントP1RUNです。
間奏でちょっと休憩したあと、P2DTへ。ラストサビは32カウントP5RUN、32カウントP1RUNでフィニッシュです。
立有 P5RUN

FEELCYCLIST レッスンのお供

カレンダー

2022年12月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

  1. レッスン

    BSWi第2弾がついにリリース!BSWi Hous 2が2019/7/22(月)…
  2. 雑感

    2021年の振り返りと2022年のFEELCYCLE
  3. レッスン

    SKRILLEX受けてきました!
  4. レッスン

    BSL Hit 6のセットリストとコリオをアップ
  5. レッスン

    BB1 TSFTのセットリストとコリオをアップ
PAGE TOP