BB2 Sigala 強度/セットリスト/コリオ

強度: ★★★★★★☆☆☆☆

全10曲、Sigala(シガーラ)の曲だけを集めたアーティストコラボレーションプログラムです。

2019年リリースのプログラム。イギリスを中心に大ブレイク中の超大型新人DJ/プロデューサーであるシガーラの楽曲で構成。
爽やかなトロピカル・サウンドと美しいピアノ・メロディーが特徴的な”Feels Like Home”、”Lullaby”、”We Don't Care”などを選曲。
明るい気持ちになりたい時にオススメ。

Sigalaのトロピカルサウンドで漕ぐことができる、何とも夏らしい楽しいプログラムです。他のプログラムで使われているお馴染みの曲もでてきますので、SigalaってFEELCYCLEでよく使われているんだな~という印象です。

Skrillexと同じく曲間がなく、1つ1つの曲がつなげられています。Skrillexのように曲間もコリオがあるわけではありませんので、普通のプログラムと同じく汗を拭いたり水を飲んだりできます。シームレスにプログラムが進行していくので、こういうのめっちゃ好きです。

8曲目のダンベルタイムまではかなり強度が低く、余裕で漕ぐことができます。が、しかし油断しているとダンベル後のラスト2曲で鬼のように体力を削られますのでご注意ください。RUNはでてきません。

全体的に曲とコリオが合っていますし、1曲目からBB1 Comp 2のダンベル曲なので、めちゃくちゃテンションあがります。

セットリスト&コリオ

1. Easy Love - Sigala

まずはP3でウォーミングアップです。BB1 Comp 2BB3 Hous 2ダンベル曲でお馴染みですね。
P3リズムから始まり、2カウントオフビートエルボーダウン、タピバ、2カウントオフビートエルボーダウン、2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフトを2セットやります。
その後座ってP2DTになり、2カウントオフビートエルボーダウン、2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフト、2カウントオフビートエルボーダウン、2カウントオフビートエルボーダウン2回とライト&レフト1回のコンビネーションです。
立有

2. Lullaby - Sigala & Paloma Faith

この曲も結構余裕です。トロピカル・ハウス全開です。
P3ですぐにサイサイが始まり、タッペンプッシュ、ダブルタップ&ダブルプッシュ、タッペンプッシュとサイサイ2往復のコンビネーションの動きを2セットです。
立有

3. Only One (Quintino Remix) - Sigala & Digital Farm Animals

3曲目らしい体力削られる系の曲です。
P2DTから始まり、4カウントエルボーダウン、2カウントエルボーダウン、2カウントエルボーダウンライト&レフト、4カウントスタンディングファスト、32カウントP3DT、P3DTのまま32カウント分のシングルカウントエルボーダウンライト&レフト、P2DTでシングルカウントエルボーダウンという動きを2セットです(2セット前は4カウントエルボーダウンなかったと思います)。
立有 P3SF P3DT & ED

4. Came Here for Love (GotSome Remix) - Sigala & Ella Eyre

P3でダブルタップ、3バック1アップ(4カウントバックトゥーアップの1,2,3がバックで4がアップという珍しい動き)、2カウントプッシュ&エルボー、ダブルタップと3バック1アップのコンビネーションを2セットやります。
立有

5. Feels Like Home (feat. Kent Jones) - Sigala, Fuse ODG & Sean Paul

P1DTのオールシッティングで、肘を後ろに引いて腰をひねるワンハンドツイストを2カウントで左右それぞれやる曲です。BSW Hit 7のEd Sheeranぽいコリオです。

6. All for Love (feat. Kodaline) - Sigala

完全なる休憩曲です。
ゆったりスピードのP3で2カウントバックトゥーアップ、クラウチング、サイサイを2セットやるだけです。
立有

7. Sweet Lovin' (feat. Bryn Christopher) - Sigala

BSW Hit 6の3曲目でお馴染みですね。同じくスプリント系でけっこう体力削られます。
1コーラス目はP2DTで始まり、2カウントプッシュ&エルボー、シングルカウントプッシュ&エルボー、32カウントP3DTです。
2コーラス目もP2DTで、2カウントプッシュアップ2回&エルボーダウン2回、シングルカウントプッシュ&エルボー、32カウントP3DTです。
最後は力を振り絞って、32カウントP3DT、P3DTのまま64カウント分の2カウントバックトゥーアップでフィニッシュです。
立有 P3DT & B2U

8. Just Got Paid (feat. French Montana) - Sigala, Ella Eyre & Meghan Trainor

ダンベルタイムです。一部を除き2カウントで進行していきます。色々な種類の動きがでてくるので、乳酸が分散されてそれほどキツくありません。
アームカール、シングルカウントフロントパンチライト&レフト、パンチアップ、トライセップス、アームカール、ショルダープレス、シングルカウントショルダープレスがでてきます。

9. Give Me Your Love (feat. John Newman & Nile Rodgers) - Sigala

さあここからがこのプログラムの勝負どころです。ラスト2曲でゴリゴリ体力削られますよ。
この曲はBSW Hit 7の7曲目でお馴染みですね。このプログラムではハンドルタップ曲です。
P3リズムで始まり、ハンドルタップP3→P1と2カウントプッシュアップ3回、ハンドルタップP1→P3と2カウントプッシュアップ3回と進んでいき、32カウントP3DT、P3DTのままハンドルタップP3→P1と2カウントプッシュアップ1回、ハンドルタップP1→P3と2カウントプッシュアップ1回を32カウント分やります。ここまでを2セットやります。
ラストも32カウントP3DT、P3DTでハンドルタップP3→P1と2カウントプッシュアップ1回、ハンドルタップP1→P3と2カウントプッシュアップ1回を32カウント分でフィニッシュです。
計192カウントも高速P3DTがあって、そのうち96カウントがハンドルタップとプッシュアップ祭りですね。9曲目とは思えない強度ですね。
立有 P3DT & HT & PU

10. Say You Do (feat. Imani Wills & DJ Fresh) [Extended Mix] - Sigala

ラストです。このプログラムの強度を「あれ、結局めっちゃ強度高くね?」と印象付けるには十分の高強度曲です。9曲目でゴリゴリ体力削られた後に突入するというのも手伝って、オンタイムのリズムで漕ぎきるのはかなりの体力を必要とします。BSB Hit 6のダンベル曲でお馴染みですね。
速いP3リズムで始まり、オフビートタピバをやったあと、座って爆速P2DTで2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフトです。ここまではまだいいです。
2コーラス目に入ってP3リズムに戻り、オフビートタピバ、オフビートタッペンプッシュをやったあと、ここから地獄の始まり。32カウント爆速P3DT、P3DTのまま2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフトを96カウント分、2カウントプッシュアップ2回と2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフトのコンビネーションを64カウント分、計192カウント分が爆速P3DTなんです。これ上半身崩れずに漕ぎきれたらめっちゃ気持いいでしょうね。
立有 P3DT & PU & ED

FEELCYCLIST レッスンのお供

カレンダー

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

カテゴリー

  1. 雑感

    汐留(SDM)スタジオに行ってみた
  2. レッスン

    BB2 2017のセットリストとコリオをアップ
  3. レッスン

    BB2 P!NKのセットリストとコリオをアップ
  4. レッスン

    【ネタバレ注意】BSWi HH 1速報
  5. レッスン

    【ネタバレ注意】BSWi Hous 2超速報
PAGE TOP