BB1 90s 1 強度/セットリスト/コリオ

強度: ★★★☆☆☆☆☆☆☆

BB1では珍しいジェネレーションシリーズで、90年代の楽曲を集めたプログラムです。懐かしい曲ばかりで、別名オッサンホイホイと称してもいいと思います。全10曲、練習パートは3曲目までです。

2016年リリースのプログラム。FEELCYCLEが厳選した曲で構成されたジェネレーションシリーズ。 1991~1998年の90年代の楽曲をセレクト。ロックの殿堂入りを果たしたR.E.M.の代表曲”Losing My Religion”、映画『パルプ・フィクション』に登場する”Girl, You'll Be a Woman Soon”、グラミー賞で8部門にノミネートされた映画『バニラ・スカイ』『ブルース・オールマイティ』でも登場する”One of Us”などの名曲を選曲。

強度ですが、BB1にしてはP3DTがところどころに出てくるので、初めて受ける方にとってはけっこう辛く感じるかもしれません。10曲目はタイタニックのテーマ(セリーヌ・ディオン)ですが、曲調に似合わずけっこう飛ばします。この点でいうと、BB2 90s 2の10曲目(エンダーーーーー)に似ていますね。

このプログラムを持っているインストラクターは本当に稀有な存在で、なかなかお目にかかることができません。すごくレアなプログラムなので、見つけたら是非受けてみてください。

セットリスト&コリオ

1. Carnival - The Cardigans

練習パート1曲目です。まずはオールシッティングでプッシュアップ、エルボーダウン、ダブルタイムの練習です。
サビから始まり、P2リズムで漕ぎ、間奏中は4カウントプッシュアップです。
P2リズムで漕ぎ、2回目のサビで4カウントエルボーダウン、再び間奏ではP2リズムです。
そしてP2DTになり、サビで4カウントプッシュアップ、4カウントエルボーダウンをやります。
最後はP2リズムに戻ってから再度P2DTになり終了です。

2. Girl, You'll Be a Woman Soon - Urge Overkill

練習パート2曲目です。立漕ぎでバックトゥーアップの練習です。
P2リズムで始まり、P2スタンディング、P3リズムとなり、8カウントバックトゥーアップ、4カウントバックトゥーアップ、2カウントバックトゥーアップをやります。
いちど座ってP2リズム、再び立ち上がってP3リズムからの4カウントバックトゥーアップです。
立有

3. What's Up? - 4 Non Blondes

練習パート3曲目です。ゆっくりとはいえP3DTがでてきますので初めての方は大変に感じるかもしません。
トルクをしっかりかけてゆっくりリズムでP2プッシュアンドプルをやります。そしてP2で立ち上がり、P3となり、サイサイをやります。
そしてP2DTとなり、そのまま立ち上がってなんとP3DTです。P2リズムに戻ってからの再びP3でサイサイ、そしてP3DTという感じでP3DTが挟まっています。P3DTの練習曲と捉えればよいかもしれません。
立有 P3DT

4. Song 2 - Blur

ここから本番パートです。
1コーラス目はP2リズム、P3リズム、4カウントプッシュアップ。
2コーラス目はP2リズム、P2DT、4カウントプッシュアップというシンプルなコリオの曲です。
立有

5. Losing My Religion - R.E.M.

P3で漕ぎながら、8カウント、4カウント、2カウントのバックトゥーアップをやる感じです。曲とコリオがすごくマッチしていて好きです。
立有

6. One of Us - Joan Osborne

ゆっくり目のP2DTで漕ぎながらエルボーダウンする曲です。心地よいオールシッティング曲です。
1コーラス目はサビで4カウントエルボーダウン、2・3コーラス目はAメロBメロで4カウントエルボーダウン、サビで2カウントエルボーダウンです。

7. The Rockafeller Skank - Fatboy Slim

P3で立ち上がり、4カウントプッシュアップ、4カウントバックトゥーアップ、4カウントプッシュアップをやります。
そしていちど座ってスローダウン、そこからどんどんスピードあげてRUNの速度なったあと、スローダウンです。
トルクどんどんあげていくとともに曲のスピードもどんどん上がっていき、P2DTへ。4カウントプッシュアップをやってフィニッシュです。
リズムチェンジが激しいので初心者の方には難しい曲かなと思います。
立有

8. Informer - Snow

ダンベルタイムです。
アームカール、フライ、ショルダープレス、トライセップス、プルダウンを2セット、2カウントのスピードでやります。
そのあと、シングルカウントプルダウン、シングルカウントアームカールライト&レフトです。

9. All For Love - Bryan Adams

残りあと2曲です。9曲目なので休憩曲と思いきや、P3DTがあるので要注意です。
P2からのP3で、サビにサイサイをやります。
2コーラス目からP2DTとなり、サビはなんと96カウント分もP3DTで漕ぎます。
最後はP3リズムで、サビにサイサイでフィニッシュです。
立有 P3DT

10. My Heart Will Go On (Love Theme from "Titanic") - Céline Dion

最後の1曲はタイタニックでお馴染みのセリーヌ・ディオンのあの曲です。ゆっくりとした曲ですが、ラスト曲だけあって脚の回転は速い上にスタファとP3DTがでてきます。
P2DTで始まり、4カウントプッシュアップ、4カウントエルボーダウンをやります。これを2コーラス繰り返します。
そしてラストは8カウントP3DT、8カウントP2DT、8カウントP3DT、8カウントP2DT、48カウントP3DTでスタンディングファスト(とインストラクターは言わなかったが多分スタンディングファスト)的なことをやり、フィニッシュです。
立有 P3SF P3DT

FEELCYCLIST レッスンのお供

カレンダー

2022年12月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

  1. レッスン

    BB2 SUMR 2のセットリストとコリオをアップ
  2. レッスン

    BB2 Regg 2のセットリストとコリオをアップ
  3. レッスン

    BSW Hit 8のセットリストとコリオをアップ
  4. レッスン

    BB2 JUSTINのセットリストとコリオをアップ
  5. レッスン

    【ネタバレ注意】BB2 MTGX速報
PAGE TOP