BB1 (Body Burn 1)

BB1シリーズのレッスンを紹介します。

BB1 Comp 1

他のレッスンの人気曲を結集したコンピレーションプログラム第一弾です。練習パートはありませんが、最初から暗い状態で盛り上がれるのでオススメです。強度も低めなので体験者にピッタリだと思います。

強度: ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
お気に入りの曲: Love on Me - Galantis & Hook N Sling (2/8曲目)

BB1 Comp 2

他のレッスンの人気曲を結集したコンピレーションプログラム第二弾です。RUNがたくさん出てくるので強度高めですが、FEELCYCLEに慣れた方もフォームを見直したり、トルクあげて全力で漕ぎきる達成感を味わったりと、初心者から上級者まで楽しめるプログラムだと思います。最初の2曲が練習パートです。

強度: ★★★☆☆☆☆☆☆☆
お気に入りの曲: CAN'T STOP THE FEELING! - Justin Timberlake (2/10曲目)

BB1 Comp 3

待望のコンピレーションプログラム第三弾です。これまでのBB1の常識を覆す構成になっており、前説がレッスン内に取り込まれていたり、立ち漕ぎばかりだったり、オフビート多めだったりな感じです。強度はなんのことはない、ガチRUNしたときのBB1 Comp 2より低いですが、その立ち漕ぎ含有度の高さから初めて体験レッスンとして受ける方にはかなり強度高く感じる構成なんじゃないかなと思いました。前説がレッスン内なので、初めての人にとってはかなり親切な設計ではあると言えます。

強度: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
お気に入りの曲: No Brainer (feat. Justin Bieber, Chance the Rapper & Quavo) - DJ Khaled (7/8曲目)

BB1 Comp 4

コンピレーションプログラム第四弾です。レッスンを受講することができたら投稿します。

BB1 Hit 9

Hitシリーズ第9弾です。強度は通常のBB1並みですが、コリオがやや複雑です。Push&Pull、Back to Up、Side to Side、2 Count Push-up、Elbow Down Right & Left、2 Back & Push-up Combination、Standing Fast、RUNという感じで一通りの動きがでてきます。曲もややクールな印象です。最初の3曲が練習パートです。

強度: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
お気に入りの曲: Live for the Night - Krewella (4/10曲目)

BB1 Hit 10

Hitシリーズ第10弾です。強度は通常のBB1並みです。
動きとしては、Back to Up、Tap it Back、Side to Sideといった基本的な動きに加え、5曲目ではElbow DownとのコンビネーションでClapが出てきてひたすら手を叩きます。ポジション3ダブルタイム(但し16カウントの短いやつ)やシングルカウントのPush-upやElbow Downがでてくるのでトライアルの方はやや激しく感じる部分もあるかもしれませんが、RUNはでてこないです。最初の3曲が練習パートです。

強度: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
お気に入りの曲: Hold My Hand - Jess Glynne (8/10曲目)

BB1 Hit 11

Hitシリーズ第11弾です。陽気な曲が多く、強度も低めな印象です。
動き的にもベーシックで、Back to Up、Tap it Back、Side to Sideあたりはフォームをきちんと押さえて漕ぎましょう。ポジション3ダブルタイム(16カウント)、シングルカウントのElbow Down、Standing Fast、RUNあたりもでてきますが限定的です。全体的にバランスが非常にとれている良プログラムだと思います。最初の3曲が練習パートです。

強度: ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
お気に入りの曲: Better When I'm Dancin' - Meghan Trainor (1/10曲目)

BB1 90s 1

90年代の名曲で構成されたBB1です。全10曲、練習パートは最初の3曲です。
提供しているインストラクターはかなり稀有で、FEELCYCLEに入会して1年以上経ってようやく受講することができました。
全体的には普通のBB1の強度ですが、ラストのタイタニック(Celine DionのMy Heart Will Go On)はゆっくりとした曲のわりにかなり速いP3DTが出てくるので、体験の方はビックリしてしまうかもしれません。
強度: ★★★☆☆☆☆☆☆☆

BB1 10s 1

2010年代の楽曲を集めたBB1です。レッスンを受講することができたら投稿します。

BB1 Hous 1

BB1のハウス曲だけを集めた待望のジャンルシリーズです。レッスンを受講することができたら投稿します。

BB1 DVGT

David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)のアーティストコラボレッスンのBB1バージョンです。BB2 DVGTのほうは文句なしで高強度プログラムですが、こちらは体験の方でも受けられる易しい設計になっています。最初の2曲が練習パートで、同じ曲を使って1曲目は座り漕ぎ、2曲目は立ち漕ぎの練習です。同じ曲で練習するのは結構斬新です。
ビートのきいたDavid Guettaの曲に合わせてFEELCYCLEの魅力を体験できる良プログラムだと思いました。
強度: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

BB1 Queen

Queen(クイーン)のアーティストコラボレーションレッスンのBB1バージョンです。BB2 Queenは高強度プログラムですが、このBB1 Queenも強度は高めに感じる方多いかなと思います(4曲目のBohemian Rhapsody (Live Aid)でP3DTが100カウント以上続いたりします)。Queenの曲が11曲も使われていているので、ファンの方はもちろん、ボヘミアン・ラプソディを観てQueenのことを知った方まで、楽しめるプログラムだと思います。
強度: ★★★☆☆☆☆☆☆☆

BB1 TSFT

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)の曲だけで構成されたアーティスト限定プログラムで、7枚目のオリジナル・アルバム 『ラヴァー』に収録された楽曲を中心に構成された期間限定の提供になっています。コリオがかなり限定的で、クランチがでてきて、立ち漕ぎはすべてP1(P3は使わない)というかなり珍しい構成になっています。楽曲は楽しい曲ばかりですし、強度はBB1の中でも一二を争うくらい低いので、音楽に集中したり、フォームの見直しをしたり、各々楽しんじゃいましょう。
強度: ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

FEELCYCLIST レッスンのお供

カレンダー

2023年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

カテゴリー

  1. レッスン

    BSL DEEP 1のセットリストとコリオをアップ
  2. 雑感

    週末の運動不足感
  3. レッスン

    BSBi Hous 1 速報 ※ネタバレ注意※
  4. レッスン

    BB2 MLN 2のセットリストとコリオをアップ
  5. レッスン

    BB2 Hit 19のセットリストとコリオをアップ
PAGE TOP