BB2 Soul 2 強度/セットリスト/コリオ

強度: ★★★★☆☆☆☆☆☆

BB2のジャンルシリーズ(ソウル)の第2弾です。2013年リリースのBB2 Soul 1から9年越しの第2弾リリースとなりました!

2022年リリースのプログラム。1975年から1993年にかけてカナダで最も売れたシングルに対して授与されたジュノアワードベストセラーシングルに選ばれたKC&ザ・サンシャイン・バンドの”That's The Way (I Like It) ”、人気歌手のブルーノ・マーズが、アンダーソン・パークとコラボした新グループ シルク・ソニック(Silk Sonic)の”Skate ”などの超有名、王道から最新のソウルの曲をセレクト。

昔のSoulと最新のSoulが織り交ざった、ゴリッゴリのメインストリームセットリストです。誰もが耳にしたことがある曲ばかりだと思います。

11曲構成・12曲構成のプログラムがデフォになった昨今では非常に稀有な全10曲構成で、3・7・10曲目がピーク、8曲目がダンベル、9曲目がゆったり休憩曲という、往年のFEELCYCLEの王道コリオとなっています。

使うポジションは1,2,3,5全てで、今や絶滅危惧種となったクラップがでてきたり、ハンドルタップがでてきたりと、新旧コリオが混在したなかなかダンサブルなコンビネーションが多めの超楽しいプログラムになっています。RUNがなく強度も緩めなので、気軽に受けられるかと思います。どんどん提供が増えていってほしいものです!

セットリスト&コリオ

1. Long Train Runnin' (Full Guitar Mix) - The Doobie Brothers

まずはP3でウォーミングアップ。
P3リズムで始まり、4バック4アップ、2バック2アップ、2カウントプッシュアップをやります。
その後、2バック2アップ、2カウントプッシュアップを繰り返し、いちど座ってP2でリラックス。
ラストはP2DTになり、4カウントプッシュアップ、4カウントエルボーダウン、4カウントプッシュ&エルボー、2カウントプッシュ&エルボーです。
立有

2. That's the Way (I Like It) - KC and the Sunshine Band

引き続きウォーミングアップです。
曲が始まってすぐにP3サイサイ、シングルカウントエルボーダウン、4サイド&4エルボー、サイサイ、4サイド&4エルボー、サイサイ、2サイド&2エルボー、サイサイ、2サイド&2エルボー、サイサイという順番で動いていきます。
立有

3. Against All Odds (feat. Kano) - Chase & Status

3曲目らしいスプリントな曲です。クラップがでてくるのでBB2 HH 1を彷彿とさせます。
P2DTで始まり、シングルカウントエルボーダウンライト&レフト、シングルカウントエルボーダウンライト&レフト&ライト&クラップをやります。そして立ち上がってP3DT、ハンドルタップ(P5→3→1→2)、座ってP2DTでライト&レフト&ライト&1クラップ、同じく2クラップ、同じく3クラップ、そしてラストはP3DTでハンドルタップ(P5→3→1→2)です。
立有 P3DT & HT

4. Calling All Hearts (feat. Robin Thicke & Jessie J) - DJ Cassidy

休憩曲です。
P3リズムで始まり、タピバ、2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフト、2カウントオフビートエルボーダウン、サビでオフビートタッペンエルボーです。
2コーラス目も引き続きP3で2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフト、2カウントオフビートエルボーダウン、サビでオフビートタッペンエルボーです。
このあと、8カウントコーナリング&シングルカウントエルボーダウンのコンビネーション、シングルカウントエルボーダウンライト&レフト、サイサイを一通りやったあと、8カウントコーナリング右側とシングルカウントエルボーダウンの組み合わせ→シングルカウントエルボーダウンライト&レフト4回→8カウントコーナリング左側とシングルカウントエルボーダウンの組み合わせ→8回サイサイという順番のコンビネーションをやり、ラストはサイサイでフィニッシュです。
立有

5. Skate - Bruno Mars , Anderson .Paak , & Silk Sonic

ここでSilk Sonic持ってきますかー!とテンション上がります。前半は休憩曲ですが、後半はP3DTとなり強度がグッと上がります。
P3リズムで始まり、ダブルタップ、サビでダブルタップ&ダブルプッシュ、タッペンプッシュをやります。
2コーラス目もタピバ、ダブルタピバ、サビでダブルタップ&ダブルプッシュ、タッペンプッシュです。
そしてラストサビ前からP3DTとなり、ラストサビはP3DTのままダブルタップ&ダブルプッシュ、タッペンプッシュで駆け抜けます。
立有 P3DT & TiB & PU

6. You Are the Universe - The Brand New Heavies

スプリント前の休憩曲です。
1コーラス目はP3リズムで始まり、4バック4アップ、サビで4バック4サイドです。
2コーラス目もP3リズムで、2バック2アップ、サビで2バック2サイドです。
3コーラス目もP3リズム、2バック2アップをやり、ラストサビで4バック4サイド、2バック2サイドです。
立有

7. I Like It Like That (Aaron Jerome Remix) - Pete Rodríguez & Aaron Jerome

ダンベル前のスプリント曲です。
1セット目はP2DTで始まり、4カウントプッシュアップ、4カウントエルボーダウン、2カウントプッシュアップ、2カウントエルボーダウン、2カウントエルボーダウンライト&レフト、4プッシュ&4エルボー&4エルボーR/L、8カウントP3SFです。
2セット目もP2DTで、4プッシュ&4エルボー&4エルボーR/L、2プッシュ&2エルボー&2エルボーR/L、プッシュ&エルボー&R/L、シングルカウントプッシュ&エルボー&R/L、8カウントP3SFです。シングルカウントのところは、BSW Soul 1のYou Can't Stop the Beat  - Hairsprayを彷彿とさせます(あれほど爆速ではないですが)。
3セット目もP2DTで、4プッシュ&4エルボー&4エルボーR/L、2プッシュ&2エルボー&2エルボーR/L、プッシュ&エルボー&R/L、シングルカウントプッシュ&エルボー&R/L、そしてラストは72カウントP3DTでフィニッシュです。
立有 P3SF P3DT

8. Can't Take My Eyes Off You - Boys Town Gang

ダンベルタイムです。チェストプレスとフロントパンチしかでてきませんが、超楽しいです。
2カウントショルダープレスで始まり、2カウント3WAYチェストプレス(真ん中→右→真ん中→左)、シングルカウントフロントパンチライト&レフトをやり、サビでシングルカウントフロントパンチライト&レフト4回&3WAYチェストプレスのコンビネーションです。
2コーラス目の最初は3WAYチェストプレスで、シングルカウントフロントパンチライト&レフト、サビでシングルカウントフロントパンチライト&レフト4回&3WAYチェストプレスのコンビネーションです。

9. My, My, My - Johnny Gill

9曲目らしい、ゆったりP3DTタピバ曲です。曲はSoulというよりR&B色が強いですね。
1コーラス目はP3DTで始まり、ダブルタップ、サビでタピバです。
2コーラス目もP3DTで、ダブルタップ、サビでタピバ、P3DT、2カウントサイサイ→タピバ2回のコンビネーションです。
立有 P3DT & TiB & S2S

10. Rasputin - Majestic & Boney M.

ラストはスプリント曲です。力を出し切りましょう。
P2DTで始まり、2カウントオフビートエルボーダウン、2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフト、サビで64カウントP3DT 、64カウントP3DTのまま2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフト、64カウントP3DTのまま2カウントオフビートエルボーダウンです。
2コーラス目もP2DTで、2カウントオフビートエルボーダウン、64カウントP3DT、サビで72カウントP3DTのまま2カウントオフビートエルボーダウン、64カウントP3DTのままシングルカウントエルボーダウンでフィニッシュです。
立有 P3DT & ED

FEELCYCLIST レッスンのお供

カレンダー

2024年5月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

  1. 雑感

    自由が丘(JYO)スタジオに行ってみた
  2. 雑感

    8x4もらったー
  3. レッスン

    封印済プログラムのまとめページを新設
  4. レッスン

    BSW Hit 8のセットリストとコリオをアップ
  5. レッスン

    BB2 Aviciiのセットリストとコリオをアップ
PAGE TOP