BB2 (Body Burn 2) Artist

BB2の中でもアーティストとのコラボレーションのプログラムです。すべてのプログラムが期間限定となっていて、リザレクションの時期になると一斉に再提供されます(クリスマス仕様のBB2 PTXは除く)。

BB2 ADELE

強度: ★★★★★☆☆☆☆☆ 曲数: 9曲 リリース年月: 2022年11月 ANYWHERE: 〇

ADELE(アデル)の楽曲のみを使用したプログラム。"Ease On Me"など、非常に静かな曲で構成されています。DEEPシリーズのように自分に集中して漕ぎたい方にベストなプログラムだと思います。

2022年リリースのプログラム。グラミー賞を15回受賞、18回ノミネートしているイギリスの歌手アデルのアルバム「19」「21」「25」「30」の楽曲で構成。「19」から” Hometown Glory” 、「21」から” Someone like you” 、「25」から”Hello”、「30」からは 6年ぶりの新曲”Easy On Me”などの全てのアルバムからアデルの人生を感じることができる曲をセレクト。

BB2 LDGG

強度: (未受講) 曲数: 10曲 リリース年月: 2022年7月 ANYWHERE: ◎

FEEL ANYWHEREオリジナルプログラム。Lady Gagaの楽曲で構成されています。

BB2 BEYONCÉ

強度: ★★★★★☆☆☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2022年10月 ANYWHERE: 〇

BEYONCÉ(ビヨンセ)の楽曲のみを使用したプログラム。

2022年リリースのプログラム。2022年のアカデミー賞に初ノミネートされ、グラミー賞の累計28回の受賞により“女性アーティストとして最多受賞”の新記録を樹立した世界的スーパースター=ビヨンセの最新作アルバム”ルネッサンス”のみの楽曲で構成。アルバムの世界観を尊重した曲の流れでビヨンセの想いを表現したコラボレーションプログラム。

BB2 RDMC

強度: (未受講) 曲数: 11曲 リリース年月: 2022年8月 ANYWHERE: ◎

FEEL ANYWHEREオリジナルプログラム。Run-D.M.Cの楽曲で構成されています。

BB2 RHCP

強度: (未受講) 曲数: 9曲 リリース年月: 2022年7月 ANYWHERE: ◎

FEEL ANYWHEREオリジナルプログラム。Red Hot Chill Peppersの楽曲で構成されています。

BB2 JMCF

強度: (未受講) 曲数: 12曲 リリース年月: 2022年7月 ANYWHERE: ◎

FEEL ANYWHEREオリジナルプログラム。Jimmy Cliffの楽曲で構成されています。

BB2 EDSR

強度: ★★★★★★☆☆☆☆ 曲数: 11曲 リリース年月: 2022年5月 ANYWHERE: ◎

FEEL ANYWHEREオリジナルプログラム。Ed Sheeranの楽曲で構成されています。
RUNはでてこないですが、P3DTとプッシュアップ・エルボーダウンのコンビネーションが多く、少々強度は高めに感じました。

BB2 HBHC

強度: (未受講) 曲数: 5曲 リリース年月: 2022年4月 ANYWHERE: ◎

FEEL ANYWHEREオリジナルプログラム。Herbie Hancockの楽曲で構成されています。

BB2 BTLS 3

強度: ★★★★★☆☆☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2022年3月 ANYWHERE: 〇

強度はそこそこで気持ちよく漕ぐことができます。筆者としてはBTLS1, 2, 3の中でいちばん選曲が好きです。

2022年リリースのプログラム。1960年代から1970年にかけて活動したイギリス・リヴァプール出身のロックバンド、ビートルズの楽曲で構成。英国レコード産業協会からゴールド認定を受けた” In My Life”、世界歴代シングル売上第5位を獲得した” I Want To Hold Your Hand”、グラミー殿堂賞の”Hey Jude”、 外国作品賞を受賞した”All You Need Is Love”などの「恋愛」をテーマにセレクト。

BB2 BTLS 1

強度: ★★★★★★☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2022年3月 ANYWHERE: ✕

2013年にリリースされた同名のプログラムとは別物として、あらためて2022年にリリースされたようです。強度はそこそこ高めに感じました。

2022年リリースのプログラム。1960年代から1970年にかけて活動したイギリス・リヴァプール出身のロックバンド=ビートルズの楽曲で構成。”A Day in the Life”、”Across the Universe”、 グラミー賞 最優秀短編ミュージックビデオ賞、 グラミー賞最優秀ポップ・パフォーマンス賞デュオ/グループを受賞した曲”Free as a Bird”、全世界で1,000万枚以上のセールスを記録し、第13回グラミー賞最優秀サウンドトラック賞を受賞した”Let it be”などの「人生」をテーマにセレクト。

BB2 GRDY

強度: ★★★★★★★☆☆☆ 曲数: 13曲 リリース年月: 2020年7月 ANYWHERE: 〇

Green Day(グリーン・デイ)とのコラボレーションプログラムです。コロナ禍で予定よりもリリースがかなり遅れましたね。コロナ禍のマスク着用義務化前にリリースされる予定のプログラムだったため、強度はかなり高めです。

2020年リリースのプログラム。グラミー賞を5度受賞した、世界的ロックバンドのグリーンデイの13枚目のアルバム”Father of All…”の楽曲を中心に構成。 ”Father of All...”、”Stab You in the Heart”、”Graffitia”などを選曲

BB2 PTX

強度: ★★★★★☆☆☆☆☆ 曲数: 11曲 リリース年月: 2019年11月 ANYWHERE: 〇

Pentatonix(ペンタトニックス)とコラボレーションしたクリスマス限定スペシャルプログラム登場!全11曲、RUNやSFがでてこないので強度もそんなに高くなく、コリオはシンプルながらコンビネーションが曲と合っていてめちゃくちゃ楽しい!Pentatonix自体、筆者のお気に入りアーティストなので贔屓目はあるものの、超楽しくオススメのプログラムです。

2019年リリースのプログラム。アメリカ合衆国出⾝の5人組アカペラグループ、ペンタトニックスのクリスマスの楽曲を中心に構成。”This Christmas”、”White Christmas”、”Here Comes Santa Claus”などを選曲。 クリスマスの曲を聞きたい時にオススメ。

BB2 MTGX

強度: ★★★★★☆☆☆☆☆ 曲数: 11曲 リリース年月: 2019年7月 ANYWHERE: 〇

MARTIN GARRIX(マーティン・ギャリックス)とのコラボレーションプログラムです。2019/7/30(火)にリリースされ、9/30(月)までの提供です。強度は新し目のプログラムにしてはかなり低く抑えられており、BB2 Hit 17くらいと思っていただければわかりやすいかなと思います。Martinの名曲が詰まっていて、楽しいですよ。

2019年リリースのプログラム。カルヴィン・ハリス、マシュメロ、チェーンスモーカー、DJスネイクといった強豪が並んだ「2019 MTV EMAs」のベストエレクトロニック部門を受賞したマーティン・ギャリックスの楽曲で構成。
大ヒットした”In the Name of Love”、”Scared to Be Lonely”、全英チャート&米ビルボード・ダンス・クラブ・ソングス・チャートで1位を獲得した”Animals(Radio Edit)”などを選曲。

BB2 Sigala

強度: ★★★★★☆☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2019年6月 ANYWHERE: ✕

Sigala(シガーラ)の曲だけを集めたアーティストコラボレーションプログラムです。トロピカル・ハウス全開の夏にぴったりなプログラムになっています。強度は全然余裕と思いきやラスト2曲の鬼強度によって平均引き上げられて、結果的ちょっとキツいかもという印象になって終わるという感じです。Sigalaは他のプログラムで使われている曲も多く、1曲目からBB1 Comp 2で超お馴染みのEasy Loveが流れて滅茶苦茶テンションあがります。

2019年リリースのプログラム。イギリスを中心に大ブレイク中の超大型新人DJ/プロデューサーであるシガーラの楽曲で構成。爽やかなトロピカル・サウンドと美しいピアノ・メロディーが特徴的な”Feels Like Home”、”Lullaby”、”We Don't Care”などを選曲。

BB2 P!NK

強度: ★★★★★☆☆☆☆ 曲数: 11曲 リリース年月: 2019年5月 ANYWHERE: 〇

最新アルバム『Hurts 2B Human | ハーツ・トゥ・ビー・ヒューマン』の発売を記念した、P!NKのアーティストコラボレーションプログラムです。誰もが耳にしたことがある曲がたくさん詰まっていて楽しいです。全11曲、強度は地味に高め。特に後半がP3DTで上半身をひたすら動かす系のコリオが目立つので、前半で体力を温存して、後半一気に走り切るという感じになるかなと思います。

2019年リリースのプログラム。イギリス最大級の音楽祭典式であるブリット・アワードで、イングランド・アイルランド以外のインターナショナルアーティストとして初の功労賞を受賞したP!NKの楽曲で構成。
大ヒット曲”So What”や”What About US(Cash Cash Remix)”、”F **kin' Perfect”、アルバム”Hurts 2B Human”から、”Can We Pretend(feat. Cash Cash)”、”Walk Me Home”などを選曲。

BB2 JUSTIN

強度: ★★★★★☆☆☆☆ 曲数: 11曲 リリース年月: 2019年3月 ANYWHERE: 〇

Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)の曲だけを集めたアーティストコラボレーションプログラムです。強度は平均的にかなり低めのハズなのですが、ダンベル以外すべて立ち漕ぎあり、ところどころ強度が突出したところあり、全11曲あり、というところで、普通レベルの強度に落ち着いているイメージです(BB2 BRMSに似ていますね)。他のプログラムで多用されているお馴染み曲もたくさんでてきて、過去から現在のJustinの歴史を感じられるプログラムになっていますよ。

2019年リリースのプログラム。ジャスティン・ビーバーのアルバム、”The Best”の楽曲を中心に構成。
デビュー・アルバムからのリード・シングルでラッパーのリュダクリスをフィーチャーした”Baby (feat.Ludacris)”、ニッキー・ミナージュをフィーチャーした”Beauty and Beat (feat.Nicki Minaj) [Wideboys Club Mix]”などを選曲。

BB2 JONAS

強度: ★★★★★☆☆☆☆ 曲数: 12曲 リリース年月: 2018年11月 ANYWHERE: 〇

Jonas Blue(ジョナス・ブルー)のアーティストコラボレッスンです。世界中を魅了し、”リゾート・ミュージック”ともいわれる彼のトロピカルEDMに乗って、全12曲。すべての曲がサクッと手短に終わり、動きもシンプル。基本立ち漕ぎばかりですが、強度は優し目で、慣れていない方も受けやすいプログラムかと思います。オフビートのプッシュアップがやたら多いです。

2018年リリースのプログラム。英国人音楽プロデューサーのジョナス・ブルーのアルバム”Blue”の楽曲を中心に構成。
”Mama (feat. William Singe)”、”Perfect Strangers (feat. JP Cooper)”、 ”Polaroid (feat. Liam Payne & Lennon Stella)”などを選曲。
清涼感溢れるピアノを軸とした美しいメロディーとトロピカルなサウンドは“リゾート・ミュージック”とも称されている。

BB2 DVGT

強度: ★★★★★★★☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2018年11月 ANYWHERE: 〇

David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)のアーティストコラボレッスンです。全10曲、ダンベルタイムも含めすべて立ち漕ぎありで、ラスト2曲ともポジション3のRUNがでてきてランランしていたりと、文句なしの高強度プログラムだと思います。David Guettaはビートがきいた曲が多いので、リズムとシンクロした動きがとても曲にマッチしていて楽しいです。

アルバム"7"とのコラボレーションプログラム。ダンス・ミュージック界のトップDJ・アーティスト、デヴィッド・ゲッタの楽曲で構成。"Just One Last Time"、"Hey Mama"、2018年にリリースされたアルバム"7"から"She Knows How to Love Me"などを選曲。

BB2 ARGD

強度: ★★★★★★★☆☆☆ 曲数: 11曲 リリース年月: 2018年9月 ANYWHERE: 〇

全11曲Ariana Grande(アリアナグランデ)の曲で構成されたアーティスト限定プログラムです。強度は、むちゃくちゃキツイです。全体的に立ち漕ぎ多めでキツイのですが、特に8曲目のポジション3ダブルタイムでのシングルカウントプッシュアップ、地獄です。「Sweetener」というニューアルバムの発売記念でFEELCYCLEとコラボしてできたプログラムなのですが、そのアルバムを購入した人は抽選でBB2 ARGDのレッスン招待されるっていう販促キャンペーンを2018年8月~9月頃やっていました。応募するのはFEELCYCLE非会員でしょうから、もしこの初心者がこのプログラム受けたらどうなってしまうんでしょ、という感じです。

2018年リリースのプログラム。世界の歌姫アリアナ・グランデのアルバム”Sweetener”から”R.E.M”、”God is a woman”、2015年にティーン・チョイス・アワード音楽部門シングル(女性アーティスト)賞を受賞した”One Last Time”などを選曲。
美しい歌声に癒されたい時にオススメ。

SKRILLEX

強度: ★★★★★★★☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2018年7月 ANYWHERE: ✕

BB2の名前を冠していない、完全なるアーティストコラボプログラム。大人気EDMアーティストSkrillex(スクリレックス)本人がプロデュース。

このコラボレーションプログラムは、世界で最もグラミー賞を受賞したElectronic Dance Musicアーティスト、スクリレックス本人がプロデュース。グラミー賞を受賞した自身の楽曲を含む、過去プロデュースしたジャスティン・ビーバーのヒット曲やアヴィーチーのリミックス音源などで構成されています。LET'S GET FEEL WITH SKRILLEX.

BB2 BRMS

強度: ★★★★★☆☆☆ 曲数: 11曲 リリース年月: 2018年4月 ANYWHERE: ✕

全11曲Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)の曲で構成されたアーティスト限定プログラムです。強度はBB2 RHNAと同じ感じでかなり低め且つバランス良く進んでいきます。ダメ押しの11曲目でのスタンディングファストの連続はむちゃくちゃキツイと評判ですが、筆者的にはそれほどでもない感じです。でもBrunoの曲はどれも名曲ばかりなので、楽しく漕ぎきれることができます。特に曲とコリオのシンクロ度が高いですよ。

BB2 RHNA

強度: ★★★★★☆☆☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2018年3月 ANYWHERE: 〇

全10曲Rihanna(リアーナ)の曲で構成されたアーティスト限定プログラムです。強度はそれほど高くなく、コリオも楽しいのでじっくりリアーナワールドに浸れると思います。5曲目のDiamondsという楽曲では、当然コリオはダイヤモンドです(笑)

2018年リリースのプログラム。世界のポップ・スター、リアーナの楽曲で構成。ビルボードHOT100チャートで7週連続1位の記録を樹立、グラミー賞を受賞した”Umbrella (feat. JAY-Z)”、ビルボードHOT100で3週連続1位を獲得した”SOS”、ビルボードHOT100チャートにてTOP10にチャートインした”Don't Stop the Music”などを選曲。

BB2 Queen

強度: ★★★★★★★☆☆☆ 曲数: 11曲 リリース年月: 2017年10月 ANYWHERE: 〇

全11曲Queen(クイーン)の曲で構成されたアーティスト限定プログラムです。1曲目から64カウントのP3RUNをぶちかましてきたり、ほとんどがP3DTで脚速めという、文句なしの高強度プログラムです。ただ、コリオが同じ動きの繰り返しが多くてシンプルで、BSLのプログラムに近い印象です。Queenの曲の特徴としてリズムチェンジがあり、曲の途中でも急に3拍子になったりします。

2017年リリースのプログラム。世界的スーパー・ロック・バンド、クイーンの楽曲で構成。
”I Was Born To Love You”、”Don't Stop Me Now”、”Under Pressure(Feat.David Bowie)”、”Bohemian Rhapsody”、”We Will Rock You”などの名曲をセレクト。

BB2 FLG

強度: ★★★★★★☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2016年6月 ANYWHERE: 〇

全10曲Fedde Le Grand(フェデ・ル・グランド)の曲で構成されたアーティスト限定プログラムです。オランダの大人気イケメンDJが織りなすハウスミュージックは全部格好いいです。難しい動作はでてきませんが、ダンベル前とラスト2曲がRUN祭りなので、強度はけっこう高めだと思います。曲が格好いいのでテンションで漕ぎきれます。

2016年リリースのプログラム。2年連続ULTRA JAPANへの出演を果たしたフェッド・ル・グランドのアルバム”Something Real”の楽曲を中心に構成。
”Cinematic (feat. Denny White) [RadioEdit]”、”I Can Feel”、”Feel Good”などを選曲。

BB2 Avicii

強度: ★★★★★★☆☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2015年10月 ANYWHERE: 〇

今は亡きAvicii(アヴィーチー)の曲で構成されたアーティスト限定プログラムです。持っているインストラクターが超少ないんじゃないかと思いますが、筆者は運よく受けることができました!強度はそんなに高くないという噂がありましたが、1曲目からP3RUNをかまされたり、P3DTもたくさんでてくるなど、筆者的には想像より強度高いかも!と思いました。動きはいたってシンプルで、難しい動きは全くありません。セットリストはStoriesというアルバムから構成されています。

グラミー賞にも2度もノミネートされているスウェーデン出身の世界的DJ・アーティスト、アヴィーチーのアルバム"STORIES"の楽曲を中心に構成。
"Waiting For Love"、"Can't Catch Me"、"Somewhere In Stockholm"などを選曲。

BB2 QOP 1

強度: ★★★☆☆☆☆☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2015年9月 ANYWHERE: 〇

クイーンオブポップ。Lady Gaga(レディー・ガガ)とBeyonce(ビヨンセ)の曲だけで構成されたアーティスト限定プログラムです。P3RUNが一切なく、P3DTも超限定的なので、強度は超低いです。初心者の方でも歌姫の楽曲に合わせて楽しく漕ぐことができますよ。個人的には7曲目の「Applause」でスプリントするのがお気に入りです。

第52回グラミー賞において6部門で受賞し、女性アーティストでは史上最多受賞の記録を持つビヨンセと、革新的なダンス音楽と、並外れた歌唱力、そして独自のファッションやパフォーマンスの数々で世界的な人気を博し、史上最も売れたアーティストの一人であるレディ・ガガの楽曲のみで構成。ビヨンセの代表曲"Crazy In Love"、"Irreplaceable"、レディー・ガガの大ヒット曲"Born This Way"、"The Edge of Glory"などを選曲。

BB2 ZEDD

強度: ★★★★★☆☆☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2015年8月 ANYWHERE: 〇

全10曲、ZEDD(ゼッド)の曲で構成されたアーティストコラボレーションプログラムです。1・4曲目がスタファ、2・7・10曲目がP3RUNというスプリント傾向が強いプログラムですが、カウント数がそんなに長くないので、全体を通しては非常にバランスが良く、初心者や中級者の方でも安心して受けていただけると思います。何より、ZEDDなので曲が格好良く、他のプログラムでも使われているお馴染みの曲も多いです。

第56回グラミー賞で最優秀ダンスレコーディング賞を受賞し、メガヒットを生み出し続ける天才DJゼッドのアルバム"True Colors"から"I Want You To Know feat. Selena Gomez"、"Straight Into The Fire"などを選曲。気持ちを高めたい時にオススメ。

BB2 BM 1

強度: ★★★★★★☆☆☆☆ 曲数: 11曲 リリース年月: 2015年8月 ANYWHERE: ✕

Bob Marley(ボブ・マーリー)の曲だけを集めたアーティストコラボレーションプログラムです。全曲レゲエなので、実質ジャンルシリーズみたいです。全11曲あり、レゲエなので強度はむちゃくちゃキツいというウワサでしたが、受けてみるとキツいはキツいのですが、想像よりも強度低く感じました。RUNは一切でてきませんが、ラストのダブルタイムがRUN並みの爆速です。

2015年リリースのプログラム。ジャマイカのシンガーソングライター、レゲエの先駆者の一人、1981年にジャマイカの名誉勲位であるメリット勲位を受賞したボブ・マーリーの楽曲で構成。”Could You Be Loved、”、”Sun Is Shining”、”Three Little Birds”などの誰もが聞いたことのある超有名曲をセレクト。

BB2 BTLS 2

強度: ★★★★★☆☆☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2014年12月 ANYWHERE: ✕

筆者は1回だけしか受けたことがありませんが、強度はそれほど高くなかったはずです。ビートルズ本人たちの曲ではなく、さまざまなアーティストがカバーした楽曲で構成されていました。

BB2 MDNA

強度: ★★★★☆☆☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2014年6月 ANYWHERE: 〇

全10曲Madonna(マドンナ)の曲で構成されたアーティスト限定プログラムです。P3DTなし、P3RUNはありますが32カウントなので、強度はかなり優しめです。特徴的なコリオとしては、片方のポジション3を両手で持ってバックトゥーアップする動きや、スタンディングファストのダブルタイムじゃない版(コリオ名不明)がでてきます。マドンナの曲に合わせて楽しく漕げますよ。個人的には、上半身ストレッチの「Crazy for You」はなぜ9曲目にもってこなかったのかという感じがして、それだけが心残りです。
強度: ★★★★☆☆☆☆☆☆

BB2 MJ 3

強度: ★★★★☆☆☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2014年6月 ANYWHERE: 〇

MJ1と楽曲構成ちょっとだけ違うだけで、そっくりなプログラムです。強度もMJ1より更に低いです。お好みでどうぞ。

2014年リリースのプログラム。20世紀以降のポピュラー音楽に多大なる影響を与えた人物の一人、”キング・オブ・ポップ”と称されるマイケル・ジャクソンの楽曲で構成。
”Slave to the Rhythm”やジャクソン5”I'll Be There”などのヒットソングに加え、マイケルとジャスティン・ティンバーレイクが時空を超えてコラボレーションした”Love Never Felt So Good”などを選曲。

BB2 MJ 1

強度: ★★★★☆☆☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2014年5月 ANYWHERE: 〇

全10曲Michael Jackson(マイケルジャクソン)の曲で構成されたアーティスト限定プログラムです。マイケルの往年の名曲ばかりで、強度もそれほど高くなく、気持ちよく漕ぐことができます。特に、8曲目のダンベルタイムのThrillerではダンベルでスリラーダンスを踊り、これがまた楽しい。MJシリーズは上半身ストレッチがなく、10曲目がクールダウンの役目(Heal the World、P3でゆっくり漕ぎながらサイサイするだけ)になっており、終わったらすぐスタジオから退場になります。
3種類あるMJシリーズはちょっとずつ曲がかぶっているのですが、6曲目のBad (Afrojack Club Remix)、7曲目のThriller、9曲目のBeat Itは共通しています。

2014年リリースのプログラム。20世紀以降のポピュラー音楽に多大なる影響を与えた人物の一人、”キング・オブ・ポップ”と称されるマイケル・ジャクソンの楽曲で構成。 代表曲”Billie Jean (Single Version)、”Black or White (Single Version)”などに加え、ジャクソン5の”ABC”や”I Want You Back”などを選曲。

BB2 MJ 2

強度: ★★★★★☆☆☆☆☆ 曲数: 10曲 リリース年月: 2013年6月 ANYWHERE: 〇

MJ1、MJ2、MJ3とありますが、このBB2 MJ 2は雰囲気がほか2つとちょっと違います。MJシリーズはちょっとずつ曲がかぶっているのですが、MJ2はほか2つとかぶりが少なく、強度も高めになっています。3曲目のSmooth Chriminalが高強度のピークです。クールダウン曲はほか2つと違い、Man in the mirrorです。

2014年リリースのプログラム。20世紀以降のポピュラー音楽に多大なる影響を与えた人物の一人、”キング・オブ・ポップ”と称されるマイケル・ジャクソンの楽曲で構成。”Smooth Criminal”や”Don't Stop 'Til You Get Enough”などのヒットソングに加え、妹ジャネットとの唯一のデュエット・ナンバーである”Scream”などを選曲。

FEELCYCLIST レッスンのお供

カレンダー

2024年5月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

  1. レッスン

    BB2 Xmas 2のセットリストとコリオをアップ
  2. レッスン

    BSL Rock 1のセットリストとコリオをアップ
  3. レッスン

    BB2 90s 2のセットリストとコリオをアップ
  4. 雑感

    家庭用スピンバイク「FITBOX」を買ってみた
  5. レッスン

    BB2 Xmas 2 と BB2 Xmas 3のセットリストを暫定アップしました…
PAGE TOP