BB1 Queen 強度/セットリスト/コリオ

強度: ★★★☆☆☆☆☆☆☆

BB1のアーティストコラボレーションプログラムの一つで、Queen(クイーン)の曲だけを使用しています。

2019年リリースのプログラム。伝説のバンド、クイーンの輝かしい奇跡を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』のサウンドトラックの楽曲で構成。 代表作、”Bohemian Rhapsody”、”Radio Ga Ga”、”Hammer to Fall ”、”We Will Rock You”などを選曲。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の大ヒットに沸いた時期にリリースされました。BB2 Queenのリリースからは1年ちょい後れくらいですね。

全11曲、練習パートは最初の2曲になります。強度はBB1の中では高めといっていいと思います。ゆっくり回転数ではあるのですが、4曲目のBohemian Rhapsody (Live Aid)では100カウント以上P3DT状態が続きます。

BB2 Queenと同じく、Queenの名曲ばかりが使われているので、Queenのファンの方も、ボヘミアン・ラプソディを観られた方も、すごく楽しめるプログラムだと思います。

セットリスト&コリオ

1. Killer Queen - Queen

練習パート1/2曲目。座り漕ぎの練習です。
1コーラス目はP2リズムで始まり、4カウントプッシュアップです。
2コーラス目は4カウントエルボーダウン、2カウントエルボーダウンライト&レフトがでてきます。
そして最後はP2DTになり、2カウントオフビートプッシュアップ、2カウントオフビートエルボーダウンです。
新し目のBB1のプログラムはオフビートを惜しみなくだしてきますね。

2. Under Pressure (feat. David Bowie) - Queen

練習パート2/2曲目。こんどは立ち漕ぎの練習です。
P2リズムからのP2スタンディング、そしてP3へ。8カウントバックトゥーアップ、4カウントバックトゥーアップをやります。
2コーラス目は上半身の動きがタピバになります。
立有

3. Somebody to Love - Queen

すごくゆっくりとしたP2リズムで始まり、2カウントプッシュアップ、2カウントエルボーダウンをやっていきます。途中で無音区間があり終わりかなーと思いきやP3リズムへ。最後はサイサイです。
立有

4. Bohemian Rhapsody (Live Aid) - Queen

BB2 Queenは普通のBohemian Rhapsodyでしたが、こちらはLive Aidのライブ音声が使われています。なので、早々に次のRadio Ga Gaに行ってしまいますので、「ガリレオ!フィガロー!」はありません。曲が短いとはいえP3DT長ーいので、初めてFEELCYCLE受ける方には大変です。
コリオとしてはP2DTから始まりますが、P3DTへ。約32カウント分P3DTで漕いだあと、P3DTのままタピバが始まり約80カウント分続きます。スピードが遅いとはいえ、P3DTが100カウント以上続くのは、初心者の方には大きなハードルかなと思います。
立有 P3DT & TiB

5. Radio Ga Ga (Live Aid) - Queen

4曲目から早々に切り替わって、引き続きLive Aidです。
P2DTで始まり、4カウントプッシュアップ、サビで4カウントプッシュアップ&2クラップです。これを2コーラスやります。
そしてラストはP2RUNです(曲の終わりなのでカウントにすると20カウントくらい?)。

6. Another One Bites the Dust - Queen

P2からのP3リズム、4カウントバックトゥーアップ、2カウントバックトゥーアップをやります。
2コーラス目に入りP2リズム、2カウントオフビートプッシュアップをやった後、ふたたびP3リズムへ。最後は4カウントバックトゥーアップ、2カウントバックトゥーアップです。
立有

7. Hammer to Fall (Live Aid) - Queen

P3で立ち上がり、2カウントオフビートプッシュアップ、2カウントオフビートエルボーダウン、2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフトをやります。
2コーラス目に入ってもP3のまま、2カウントオフビートプッシュアップと2カウントオフビートエルボーダウンを8&8、4&4で繰り返します。
立有

8. We Will Rock You (Movie Mix) - Queen

ダンベルタイムです。We Will Rock Youのリズムに合わせて、ショルダープレスをダウンダウンアップ、トライセップスをダウンダウンアップです。楽しいですよ。

9. I Want to Break Free - Queen

ダンベル後3曲あります。
P3でバックトゥーアップを8カウント、4カウント、2カウントでやります。
立有

10. We Are the Champions (Live Aid) - Queen

ラスト前の休憩曲です。P3でゆっくり漕いで、サビでサイサイするだけです。次が爆速なので体力を回復させましょう。
立有

11. Don't Stop Me Now (…revisited) - Queen

BB2 Queenと同じく、Don't Stop Me Nowはずーっと爆速P2DTをキープです。
爆速で漕ぎながら、2カウントオフビートエルボーダウン、2カウントオフビートエルボーダウンライト&レフトを繰り返します。

FEELCYCLIST レッスンのお供

カレンダー

2024年5月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

  1. レッスン

    好きなレッスンがある日ほど行けない法則
  2. レッスン

    BB2 Hous 2のセットリストとコリオをアップ
  3. レッスン

    【ネタバレ注意】BB2 MTGX速報
  4. レッスン

    BB2 Movie 2のセットリストとコリオをアップ
  5. 雑感

    BB1とBB2の強度の差を生んでいるコリオの差
PAGE TOP