BSL (Body Shape Leg & Hip)

Leg & Hipということで、脚とお尻に集中的にアプローチするプログラムです。とにかく脚が辛そうなイメージがあって敬遠されがちですが、上半身の動きが全然ないので、FEELCYCLEの中で最も音楽とリズムに集中できると言えます。脚にしっかりトルクをかけたり、トルク軽くして爆速で漕いだり、かなりメリハリがあって楽しいです。

BSL Hit 6

思わずClose Your Eyesしたくなるような静かな曲ばかりなセットリストなのですが、ずっとポジション3、ダブルタイムばかりの文句なし高強度プログラムです。6曲目はP3DTかP3RUNが自分で選べる面白いコリオになっています。
強度: ★★★★★★★☆☆☆

BSL Hit 7

BSLは4,5,6と強度高いですが、7は意外や意外、低めです。BSW Hit 7のほうがよっぽど脚を動かす量も多く、レッグっぽいです。6曲目のビヨンセで漕ぐやたら長いホバーはちとキツいかもしれません。
強度: ★★★★★☆☆☆☆☆

BSL Hit 8

BSL Hit 7と同じくらいの良心的な強度です。曲はMichael JacksonのP.Y.Tのリミックスがでてくるほか、全体的にイマドキ感が強いです(Hitシリーズなのでアタリマエですが)。全10曲、立ち漕ぎありです。
強度: ★★★★★☆☆☆☆☆

BSL Comp 1

2022年リリースのプログラム。受講できたらアップします。

BSL Hous 1

10曲すべてがハウスミュージックで構成されたプログラム。全曲立ち漕ぎありで、コリオも曲とすごく合っているので、かなり大量の汗をかきやすい人気のプログラムです。
強度: ★★★★★★☆☆☆☆
好きな曲: Radical - Dyro & Dannic (1/10曲目)

BSL Rock 1

BSL Hous 1ほどは強度が高くないです。BSWでお馴染みのサイドトゥーヒップがでてきますが、こちらはウェストではなくヒップを意識してやりましょう。セットリストにあまり抑揚がない印象ですが、サイドトゥーヒップがでてくる2曲目が個人的にはツボです。あとやはりBon Joviは盛り上がりますね。
強度: ★★★★★☆☆☆☆☆

BSL DEEP 1

Leg & Hipに「深い集中状態を体感できる楽曲」のDEEPが登場です。8曲構成、ほぼずーっと立ち漕ぎですが、RUNは3曲目だけで山という山もそれくらいなので、強度はそれほど高くないと感じました。フォームと呼吸と水分呼吸に集中することで、かなりスッキリと汗をかくことができる良プログラムです。
強度: ★★★★★☆☆☆☆☆

BSL DEEP 2

「深い集中状態を体感できる楽曲」のDEEPシリーズ第2弾です。7曲構成、バックトゥアップやタピバなど定番な動き中心で、自身の身体にフォーカスできる良プログラムです。ダンベルは立ち漕ぎになります。強度は気持ちよく漕げるレベルですよ。
強度: ★★★★★☆☆☆☆☆

FEELCYCLIST レッスンのお供

カレンダー

2024年6月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

  1. レッスン

    BB2 90s 2のセットリストとコリオをアップ
  2. レッスン

    BSB Hit 6のセットリストとコリオをアップ
  3. レッスン

    BB2 SUMR 1のセットリストとコリオをアップ
  4. レッスン

    BB2 100RUN記念
  5. レッスン

    BB2 Hit 18のセットリストとコリオをアップ
PAGE TOP