BSL (Body Shape Leg & Hip)

Leg & Hipということで、脚とお尻に集中的にアプローチするプログラムです。とにかく脚が辛そうなイメージがあって敬遠されがちですが、上半身の動きが全然ないので、FEELCYCLEの中で最も音楽とリズムに集中できると言えます。脚にしっかりトルクをかけたり、トルク軽くして爆速で漕いだり、かなりメリハリがあって楽しいです。

BSL Hit 6

思わずClose Your Eyesしたくなるような静かな曲ばかりなセットリストなのですが、ずっとポジション3、ダブルタイムばかりの文句なし高強度プログラムです。6曲目はP3DTかP3RUNが自分で選べる面白いコリオになっています。
強度: ★★★★★★★☆☆☆

BSL Hit 7

BSLは4,5,6と強度高いですが、7は意外や意外、低めです。BSW Hit 7のほうがよっぽど脚を動かす量も多く、レッグっぽいです。6曲目のビヨンセで漕ぐやたら長いホバーはちとキツいかもしれません。
強度: ★★★★★☆☆☆☆☆

BSL Hit 8

BSL Hit 7と同じくらいの良心的な強度です。曲はMichael JacksonのP.Y.Tのリミックスがでてくるほか、全体的にイマドキ感が強いです(Hitシリーズなのでアタリマエですが)。全10曲、立ち漕ぎありです。
強度: ★★★★★☆☆☆☆☆

BSL Comp 1

2022年リリースのプログラム。受講できたらアップします。

BSL Hous 1

10曲すべてがハウスミュージックで構成されたプログラム。全曲立ち漕ぎありで、コリオも曲とすごく合っているので、かなり大量の汗をかきやすい人気のプログラムです。
強度: ★★★★★★☆☆☆☆
好きな曲: Radical - Dyro & Dannic (1/10曲目)

BSL Rock 1

BSL Hous 1ほどは強度が高くないです。BSWでお馴染みのサイドトゥーヒップがでてきますが、こちらはウェストではなくヒップを意識してやりましょう。セットリストにあまり抑揚がない印象ですが、サイドトゥーヒップがでてくる2曲目が個人的にはツボです。あとやはりBon Joviは盛り上がりますね。
強度: ★★★★★☆☆☆☆☆

BSL DEEP 1

Leg & Hipに「深い集中状態を体感できる楽曲」のDEEPが登場です。8曲構成、ほぼずーっと立ち漕ぎですが、RUNは3曲目だけで山という山もそれくらいなので、強度はそれほど高くないと感じました。フォームと呼吸と水分呼吸に集中することで、かなりスッキリと汗をかくことができる良プログラムです。
強度: ★★★★★☆☆☆☆☆

BSL DEEP 2

「深い集中状態を体感できる楽曲」のDEEPシリーズ第2弾です。7曲構成、バックトゥアップやタピバなど定番な動き中心で、自身の身体にフォーカスできる良プログラムです。ダンベルは立ち漕ぎになります。強度は気持ちよく漕げるレベルですよ。
強度: ★★★★★☆☆☆☆☆

FEELCYCLIST レッスンのお供

カレンダー

2022年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

  1. レッスン

    BB1 TSFTのセットリストとコリオをアップ
  2. レッスン

    BB2 Xmas 2 と BB2 Xmas 3のセットリストを暫定アップしました…
  3. レッスン

    BSW Hit 8のセットリストとコリオをアップ
  4. レッスン

    BB2 MLN 3のセットリストとコリオをアップ
  5. レッスン

    BSL Hit 6のセットリストとコリオをアップ
PAGE TOP