BB1 Comp 3 強度/セットリスト/コリオ

強度: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

FEELCYCLEオススメ曲を集めたコンピレーションプログラム第三弾です。

このプログラムの特長は、何といっても前説がプログラム内に含まれていること。1曲目は座り漕ぎでプッシュアップ・エルボーダウン・ダブルタイムの練習、2曲目は立ち漕ぎでバックトゥーアップとタピバの練習なのですが、それぞれの前にしっかりインストラクターが動きの説明をしてくれるのです。

BB1の前説がかなり簡略化された昨今、各コリオの意味・意義をしっかり理解した状態でレッスンに突入できるのは、このBB1 Comp 3のみかなというくらい、丁寧です。ただ、立ち漕ぎが非常に多く、2カウントのプッシュアップもでてくるので、BB1の中では強度高めのプログラムだとは思います。

前説の曲を除くと、全8曲。練習パートは最初の2曲です。

セットリスト&コリオ

前説1. Low Rider - Ummet Ozcan & War

レッスンが始まってから前説スタートです。ここではまず、座り方(骨盤の立て方)、漕ぎ方(膝とつま先同じ向き、足の付け根からあげる)、音楽に合わせてリズムで漕ぐ、プッシュアップ、エルボーダウン、ダブルタイムについてしっかり解説してくれます。プッシュアップ、エルボーダウンともに、どこの部位に効かせる動きなのかを説明してくれます。

1. One Kiss - Calvin Harris, Dua Lipa

練習パート1曲目は座り漕ぎです。前説で習ったリズム、プッシュアップ、エルボーダウン、ダブルタイムを実際にやっていきます。
コリオの流れとしては、P2リズムで始まり、4カウントプッシュアップ、4カウントエルボーダウン、2カウントエルボーダウン、P2DTです。

前説2. Monkey Flute (Ninetoes Remix) - International Baby

練習パート2曲目は立ち漕ぎの練習曲なのですが、その前にP2とP3の立ち漕ぎ、バックトゥーアップ、タピバ、スタンディングプッシュアップの前説をしてくれます。やけにジャングルジャングルした曲です。
立有

2. Harder Better Faster Stronger - Daft Punk

練習パート2曲目。立ち漕ぎの練習曲です。BB2 HH 1のStrongerのオリジナルとなっている曲ですね。BB1なのにコーラス間で座らせてもらえないのは新し目のプログラムの特徴ですね。
コリオの流れとしては、P2リズムから立ち上がってP2スタンディング、P3になって、4カウントBTU、タピバ、4カウントプッシュアップです。
立有

後説. Slide - Shahay

練習パート2曲目でやった動き(バックトゥーアップ、タピバ)について振り返り、練習パートはここで終わってメインパートに移ることを告げます。

3. Wake Me Up (EDX Miami Sunset Remix) - Avicii

ここから本番パートです。有名なWake Me UpにEDXらしいアレンジが加えられています。
P2リズムで始まり、P2スタンディング、P3リズム、4カウントBTU、4カウントプッシュアップ、2カウントバックトゥーアップです。2コーラス目も同じ動きですが、最後は2カウントバックトゥーアップ、2カウントプッシュアップがでてきます。
立有

4. Uptown Funk (feat. Bruno Mars) [Will Sparks Remix] - Mark Ronson

BB2 BRMSでお馴染みのRemixバージョンですね。
P3リズムで始まり、2カウントオフビートエルボーダウンをやります。そのあとP2DTになり、サビは2カウントオフビートエルボーダウン、2カウントオフビートエルボーダウンライトレフトです。これを2セットです。
立有

5. Problem (feat. Iggy Azalea) [Dave Aude Twerk Edit] - Ariana Grande

ダンベルタイムです。BB1なのにまさかのオール・ショルダープレスです。
シングルカウントライト&レフト、シングルシングルダブル、2カウント両手、2カウントライト&レフトがでてきますが、サビはシングルシングルダブルで楽しいです。

6. Castle on the Hill - Ed Sheeran

BSB Hit 6でお馴染みの曲なのですが、こちらでも2カウントオフビートプッシュアップ大会をやらされます。あと、コーラス間で座らせてもらえません。イントロ聴くとBSB Hit 6のようについつい高速P2DTで漕ぎたくなりますが、ここはぐっと我慢しましょう。
最初はP3リズムからスタートで、サビで2カウントオフビートプッシュアップです。2コーラス目と3コーラス目はサビに入る前に2カウントバックトゥーアップが入ります。ラストは座ってP2DTになり、ようやくCastle on the Hillらしくフィニッシュです。
立有

7. No Brainer (feat. Justin Bieber, Chance the Rapper & Quavo) - DJ Khaled

P3で2カウントオフビートエルボーダウン、タピバをする曲です。ラスト前の休憩曲ですね。
立有

8. Till the End (Open Beatz Anthem 2018) - Gigo'n'Migo

ラストらしいスプリント曲です。P2DTで2カウントプッシュアップをやり、サビは64カウントP2RUNです。これを2セット。ザッツオールです。

FEELCYCLIST レッスンのお供

カレンダー

2022年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

  1. レッスン

    BB2 100RUN記念
  2. レッスン

    BB2 2018のセットリストとコリオをアップ
  3. レッスン

    BB1 Comp 3 速報
  4. レッスン

    BB2 Hit 17のセットリストとコリオをアップ
  5. レッスン

    BB2 HH 2のセットリストとコリオをアップ
PAGE TOP